NEWAリフトおでこに使えない理由

NEWAリフトは、医療メーカーが開発した美顔器の名前です。家庭で手軽に顔の肌を引き締めることができ、人気度が高まっています。しかし、NEWAリフトには注意点もあります。この美顔器は、おでこの部分に使うことができません。
その理由は、メーカーの公式見解によると「安全性の問題があるため」というアナウンスが記載されています。NEWAリフトでは、トリートメント可能なエリアが取扱説明書に記載されておりきちんと決められていますので注意しましょう。トリートメントができるのは、両頬とあごの下の首の後ろの部分でありおでこについては使用範囲から外れています。
おでこの皮膚の下には、頭蓋骨がすぐあります。そこは頬やあご下の部分に比べると、柔軟性が少ない部位であり使用することで健康上の悪影響を与えてしまうことが多いです。それから、おでこの部分は丸みがあるため丸みの部分で美顔器の電極の一部が浮いてしまうことがあります。肌から電極が浮いている状態でトリートメントを行ってしまうと、美顔器から出すサブマイクロ波の流れ方に偏りを生じた結果通常よりも熱く感じる人がみられます。中には肌が弱い人だとやけどをしてしまうケースもあり良くありません。
では、カーブがゆるやかな部分であるならばNEWAリフトを当てても良いのかについてですがこちらも控えましょう。自分で範囲を指定し、部分的にトリートメントを行うことで別の問題を生じます。あまり長時間同じ部分に美顔器を当て続けると、熱く感じやすくなります。そうしたこともあり、誰でも安心して使ってもらうためにNEWAリフトをおでこの部分に当てることは控えるよう定められているわけです。
取扱説明書の指示に従い、正しいやり方を実践しておくことでトラブルを防ぐことができますのでNEWAリフトを使用する前にはきちんと確認してから使うようにします。おでこのしわなどを除去するのであれば、別の方法を試しておいたほうが良いでしょう。

投稿日:

Copyright© ニューアリフト美顔器効果なし?口コミの本音を暴露 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.